ストレッチ・整体ならナチュラルボディ

ストレッチ・整体ならナチュラルボディ

特集

ナチュラルボディの特集をご紹介いたします。

2015-12-10

◆ ストレートネックのタイプいろいろ

前回は、『ストレートネック』の原因について特集いたしました。

 

今回は、『ストレートネック』の様々なタイプについてご紹介いたします。

 

ひとことで『ストレートネック』といっても、
様々なタイプがあるのをご存知でしたか?
そのタイプによって、ケアのしかたも様々です。

 

1.姿勢タイプ

special_sn_img02

背中が丸くなってしまう「猫背」や、傾いたり捻れたりする「不良姿勢」に起因した、
一般的に最も多い『ストレートネック』のタイプの一つです。
このタイプは、姿勢が悪くなるとともに、
顎が前に突き出た「頭部前方突出姿勢」となり、首がまっすぐの状態になってしまいます。
また、背中が丸まっている自覚がなくても、
肩が前方に丸まった「肩巻き猫背」とよばれる隠れ猫背のタイプも多いので要注意。

 

 

2.骨盤タイプ

special_sn_img03

骨盤や股関節に歪みがある方では、その歪みを補うために全身のバランスが変わります。
特に骨盤が前傾しているタイプが多く、
骨盤からつながる背骨、首の骨への影響が大きいと言われています。

 

 

3.足元タイプ

特に高いヒールを履く女性に多いお悩みでもあり、足の親指が内側に曲がり痛みが生じる「外反母趾」、
土踏まずがない、あるいは浅い「扁平足」、
加齢やスポーツなどで足底筋膜が炎症を起こす「足底筋膜炎」、
また、最近急増しているといわれる、足の指が地面に着かず浮いてしまう「浮指」など、
足元のバランスの崩れによる『ストレートネック』のタイプもあります。

 

 

4.職業病タイプ

例えば長時間スポーツをする方や楽器を演奏する方など、
通常とは異なる姿勢をとることが多い方では、
体つきがだんだんと変わってきて『ストレートネック』の状態になることがあります。
また、生まれつき背骨や首のアーチが浅い方も、もちろんいます。

 

 

 

ナチュラルボディでは、
この大きく4つに分けられるストレートネックのタイプに
それぞれアプローチすることができるコースを揃えています。
整体コース』では、骨盤周りの筋肉を調整し、本来あるべきバランスを取り戻すケアを、
中足骨コース』では、足裏の自然なアーチを取り戻すケアを、
そして新しい『ストレートネック対策コース』では、短い時間から受けられる専門のケアを提供しています。

 

それぞれのコースで体全体のバランスが整うと、
理想的な姿勢を楽に保てるようになり、自然と姿勢がよくなります。

体のクセや日常の動作で、体はどうしても歪んでしまいます。
ですので、ナチュラルボディでは、
専門トレーナーによる定期的なケアを受けることをおすすめしています。

 

次回は、『ストレートネック』が引き起こす症状について特集いたします。

トップへ戻る

特集